ブログ

パンとチーズ

こんにちは 那覇新都心 チーズの専門店チアーズです!
 
皆さん、お気に入りのパン屋さんありますか?
ハード系ならあそこのお店で、デニッシュ系はこっち、お総菜パンなら断然ここ!
なんて種類によって行きつけのお店を替える方も多いのでは?
 
パンとチーズは相性抜群✨
チーズの種類によって合わせるパンも変えてみると新しいマリアージュが発見できて楽しいですよ
 
例えば、
ブルーチーズとフルーツ入りのパンはよく合います。
ブルーチーズは塩気が強いチーズ、それをフルーツの甘みが優しく包み込んで食べやすくしてくれます
 
山羊のチーズとハーブ入りのパン
ハーブが山羊の独特の香りを緩和し山羊チーズの爽やかさを引き出してくれます
 
ハードタイプのチーズとくるみ入りのパン
長期熟成のハードタイプは深い味わいがあり、中にはナッツの風味が感じられるものがあります。
風味に共通点があるものとの組み合わせは互いに美味しさを引き立てあってくれますよ。
 
フレッシュタイプには柔らかめのパン
フレッシュタイプは熟成させないチーズ、水分を多く含んでいるものも多いです、あまり硬いパンを合わせてしまうと
口の中でチーズだけが先に無くなってしまい、パンだけ噛む噛む…なんてことにも。(悲劇)
ブリオッシュや食パンなど、柔らかめのパンが相性◎ フルーツ入りのカンパーニュもいいですね。
 
さてさて、書き出したらキリがないパンとチーズの組み合わせ、覚えるのは大変!
 
安心してください。
 
その為に我々チーズプロフェッショナルがお店に居ます。
「今日はこんなパンを買ったからどのチーズが合うかな?」とお気軽にご相談くださいね😊
 
さてさて、難しい組み合わせの話はここまで。
ここからは簡単に作れるバゲットサンドを紹介して今回のブログを〆る事に致しましょう
 
上ではさんざん「このチーズにはこのパン!」なんて説明しておりますが
あのパンが出て来てないのに気づきましたか?
 
そう、バゲットです
 
乗せて良し、挟んで良し、つけてもgood!
食パン感覚で色々使える万能パン「バゲット」
塩と小麦粉とイーストのみで出来てるバゲットは色んな食べ物と合わせやすい!
(白飯と一緒ですね!)
 
チーズとの組み合わせがわからない、色んなチーズがある、そんな時はバゲットを買えば大丈夫です😊
 
さてここで一つおすすめ食べ方を紹介✨
 
お気に入りのパン屋さんでバゲットを買ったらぜひやってほしい
Jambon et Fromage(ジャンボン エ フロマージュ)です!
 
Jambon et Fromage/ハムとチーズ
直訳するとそのまんまです。
 
バゲットにバターを塗って、ハムとチーズを挟むだけ✨
 
 
ハムとチーズの種類だけバリエーションが楽しめますよ
 
今回katoが作ったのは
「コンテ6ヵ月とプロシュート14カ月」
「ミモレット6ヵ月とショルダーハム」
ルールなんてありません、好きなハムと好きなチーズを挟むだけ✨
家にある朝食用ハムとプロセスチーズだって立派なJambon et Fromage✨
是非やってみてくださいね♪
休日のお昼に、軽く済ませたい日の夜ごはんにもおススメ。
ワインがあればサイコー🥂

よい週末をお過ごしください😊
(店主kato)
 
--------------------------------------------
このブログを書いた人
店主kato@加藤輝絵
 チーズの専門店チアーズのオーナー
 チアーズの大きい方の人(細くない方)
 チーズプロフェッショナル
 フランスチーズ鑑評騎士
 チーズ検定講師
-------------------------------------------

2021年03月26日 17:35

カテゴリ: |

kato